左のバーをクリックすると,詳細ページをご覧いただけます。
また,講座の様子は下方向にスクロールして御覧ください。



「今年描いた絵が,今までで一番よく描けた!」


展覧会の展示準備中,ある子が教師に言ったその一言がすべてを物語っていた。

その子の個性を生かし,自由に描かせるとよいというのは,本当に「指導」と言えるのだろうか。

図工の指導において,「力をつける・伸ばす」とは,どういうことなのか。

酒井臣吾氏が,実技指導を通して教えてくださいます。

打率十割。どの子も満足できる。

通常学級の子どもたちはもちろん,特別支援学級の子どもたちも集中して取り組める酒井式指導法。

酒井臣吾氏が,直接指導してくださるセミナーに,ぜひお越しください。

あなたの図画工作指導が,大きく変わります。


         ★酒井式描画法教材のご案内★

 

 【酒井式描画教材『わくわく絵のれん習ちょう「人の うごきを かこう」』(正進社)】

   人の動きの描き方を酒井式で学べ,8回のレッスン終了時には,人の動きの入った運動会の絵や

遠足の絵,感想文の絵などをだれでも上手に描けるようになります。

  教師用には,この教材を使った酒井先生の教え方がわかる動画付きです。

  QRコードでよびだせます。

 

正進社ホームページはこちらから

http://www.seishinsha.co.jp/